30代、疲れがたまる人用サプリメント@睡眠不足な男性へ

仕事術に関する記事まとめ

睡眠時間が少ないと疲れが溜まりやすくなります。ねむいですから仕事の質も落ちますし、ミスしやすくなります。

30代になると社会人としての経験もアップしていますので、仕事が楽しくて無理をしがち。

深夜残業や仕事付き合いの飲み会も多くなりがち、1日における仕事の拘束時間が長く、必要な睡眠時間が確保できない状態。

統計的には30〜40代は睡眠に不満をもっている世代と言われています。

仕事の拘束時間が長いことからベットに入る時間が遅いこと以外に、ストレスからくる寝つきの悪さも不満の原因になっています。

30代は無理しすぎの人が多い


あなたは大丈夫ですか?

・デスクワークが中心で運動不足になりがち。
・立ちっぱなしで外食が多い。
・出張、移動が多くて休みが不規則。生活習慣が乱れがち。
・宴席が多くて睡眠不足になりがち。

睡眠を削ってでも「がんばろう」と思えるぐらいに、仕事のやりがいを感じる世代であり、多少無理してもふんばれる時期です。

しかし、20代と同じような体力があるわけがありません。気持ちだけが先に行ってしまい、カラダに負担がかかっています。

30代で結婚する人は多い。生活環境の変化と仕事

20代と違うのは体力だけではありません。結婚して家庭をもつ人が増えますので、独身時代のように時間的な自由がきかない世代でもあります。

家についてから風呂と食事後、すぐパソコンを広げる。。。とはいかない場合も。家族との時間をとり落ち着いてから、持ち帰った仕事を始める人も多いです。

本来であれば、仕事を持ち帰らなくてもよい状態を作れればベスト。ただし、そう簡単に環境を変えることもできないですよね。

By: Pete

そこで体に無理をかけがちの30代には、不規則な生活習慣を栄養素でカバーしましょう。

理想は朝昼晩の食事で栄養を摂取することですが、そう簡単にいきません。昼はコンビニ弁当や外食、夜は飲み会。。。こうなったら食事だけでカバーするのは難しい。

30代のサプリメントの選び方

特にサプリメントがおすすめです。疲労回復や偏りがちな食事の不足を補うために常用している30代の男性は多いです。

気持ちは充実してるが体力は水面下で低下中の30代におすすめの栄養素はアミノ酸です。理由は成長ホルモンの分泌量が一気に落ちるからです。

特に睡眠不足が気になっている人に、成長ホルモンの分泌を促すアミノ酸が最適です。
→神経系に作用する栄養素=ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12

飲み会の多い人は、肝臓のダメージ回復、軽減が期待できる栄養素をとりましょう!

→タンパク質、ビタミンc、ビタミンB1、ビタミンB6、ナイアシン。

社会人はストレスとの戦いです

会社勤めを続けている限り、つねに我慢や妥協の繰り返しです。30代になると無責任な上司と、思ったように動いてくれない部下との板挟み。

客からのクレームがくれば、(こちらに落ち度がないとしても)手土産をもって誤りに。

ときには現場の折衝業務に消耗する日々。カラダも心もぼろぼろの状態で、あと何年続けられるだろうか。。。

月曜日の欠勤が多くなったら黄色信号。ウツの一歩手前です。

 

そうならないために、メンタルサプリメントはおすすめです。うつ病を克服した友人から紹介してもらいました。

専門店だけあって、種類が豊富で、カラダへの吸収率が高いサプリを販売してます。

サプリは薬ではなく食品なので、副作用の心配もありません(適量を守ること)



1.睡眠は問題なし。無気力さが強い、ウツっぽい→リラクミンクリア

2.睡眠も対策したいけど、それよりメンタルが弱ってる。でも無気力やウツまではいってない→リラクミンse

3.軽い不眠とメンタルの問題、両方をなんとかしたい→リラクミン

4.とにかく睡眠をなんとかしたい→リラクミンナイト

5.予算を気にしない。上記全てのことを一気に対策したい→リラクミンプレミアム

というイメージでいいと思います。

わたしは4→2→1の順番で購入していきました。

詳細は下記リンク先よりご確認ください。※アクセスする時間帯によっては、ページが開くのに少し時間がかかる場合があります。

メンタルサプリの公式サイトを見てみる