50円ハガキを金券ショップで@35円で買い取りしてもらう

ミニマリスト

自宅にあった「はがき(50円)」を、金券ショップで買い取ってもらいました。50円ハガキですw

ミニマリスト的な生活を目指して2015年年はモノを減らすことに全力投球しました。にもかかわらず、いつまでもダラダラ放置してたものがあります。

それがこのハガキです(今は52円ですからね~。)

使おうとおもえば今でもokなので、捨てるにも捨てられない。売れないだろうし。。。と諦めていたものです。

 

2016年は使わなくなったガラケーとスマホの処分から始まりました。「携帯電話とスマホをビックカメラで回収してもらいました」という記事にまとめてあります。ここからギアをあげて、なかなか着手できなかったモノにチャレンジしました!

 

インクジェット紙はがきも含めて133枚ありました。もちろん、今でも2円払えば50円ハガキは使えるわけですが、個人的には使う予定が全くありません。

過去の遺物ということで、金券ショップでは買い取ってもらえないと思ってましたが、ネットでみたとこと大丈夫そうなので試しに持ち込むことにしました。

結果からいいますと、1枚あたり35円で買い取ってくれました♪ 133枚なので合計金額が4655円です。何もしなければ0円ですよ。いやいや、ミニマリスト的に考えるとハガキの保管スペースに家賃がかかるので、マイナスですね。

使うあてのないハガキを家にただ放置する(スペースをとられる)よりも、帰りに百貨店でディナーを食べたりでプラスのことが多かったです^^

お店の人によると、書き損じのハガキでも買い取ってくれるそうです。ハガキを書く予定がない人なら古いものを金券ショップで買い取りしてもらうのは良いかもしれません。