カロリーメイトゼリーはダイエット中のタンパク質摂取に良い

雑談のまとめ記事

最近コンビニで買っているのが「カロリーメイトのゼリータイプ」です。

 

わたしの行きつけのコンビニ(セブン-イレブン)では「アップル味」しかおいてないです。

ドラッグストアで初めてみつけたのが「フルーティミルク味」。いつも飲んでいるのはアップル味のせいか、ミルク味はやや薄い気がしました。

これがファーストインプレッションですが、だんだんフルーティミルク味なるものを脳のなかで理解できたのか、これはこれで美味しいと思うようになりました。

カロリーメイトのホームページによると「ライム&グレープフルーツ味」も存在しているようなのですが、まだ見たこともないです。

「フルーティミルク味」「アップル味」とは違う感じがするので、一度は飲んでみたいものです。

 

IMG_3033

こういうのを飲む時って、炭水化物が気になる人も多いかもしれません。もしかしたらカロリーのほうを気にするかもしれません。

自分なりに食事管理の勉強をした結果、カロリーよりも炭水化物のほうを見るようになりました。

ちなみにカロリーメイト(ゼリータイプ)は3種類ともに、200カロリー、炭水化物は33,2グラムになってます。

 

わたしは100グライム以下を目標にしてるので、これを飲むとかなり圧迫されますね^^

炭水化物の内訳をみてみましょうか。糖質が31,2グラムで食物繊維が2グラムです。これってどの食品の表記も共通ではないので、ポイントなのですが

炭水化物=糖質+食物繊維

です。

商品によっては糖質とか食物繊維の表記がない場合もあります。もしくは炭水化物と糖質の表記だけあるとです。その場合は

「炭水化物ー糖質=食物繊維」という感じで計算すればだせます。

 

炭水化物をみるなら、タンパク質も気になるかもしれませんがわたしはあまり見てないです。

ふつうに食事してたら「とりすぎ」になることがないからです。油断してたら摂取量がオーバーしてしまう炭水化物とは違う所です。

筋トレしてるのでプロテインも飲んでますが、それでも数字は気にしてないです。

・タンパク質、ビタミン、ミネラルが手軽にとれます。

夏になると1日に摂取する糖質(冷たい飲料水やアイス)が増え栄養バランスが崩れたり、冷房のせいでカラダを冷やし血流を悪くする原因になりかねません。

防衛策のひとつとして、「不足しがちな栄養を補い代謝をあげる方法」があります。カロリーメイトゼリーにはタンパク質やビタミン、ミネラルが入ってます。これ1本で1日に必要な分を完全カバーは無理ですが、補助食品としては優秀なのでオススメです。

ビタミンやミネラルは「疲労回復」にも必要な栄養素なので、夏バテ予防にも使えそうです。

特にダイエットしている人は、栄養が偏りがちで代謝が落ちて痩せにくくなっている場合があります。1日に摂取している炭水化物の数値と相談しながら、こういう栄養補助食品をとりいれると良いでしょう。