教養

なぜ本を読んでも意味が分からないのか?読解力をつけるには

更新日:

読解力は、大人になってからでも身につけられます。読解力があれば、「教養のために本を読んでみたけれども、意味が分からない(汗)」ということがなくなります。

[ad#co-5]

教養があれば、ブレない30代、40代になれる

薄いビジネス書だけでなく、厚い専門書や古典の内容が理解できると自分の生き方、キャリア設定が明確になります。教養があると、相手と信頼関係を構築しやすくなります。

「予算120%達成!」「部下に信頼される上司」などビジネスで成果をあげるだけでなく、プライベートも充実したものになります。

 

大学受験のスキルは、社会人にも役立つ!

勉強する若い女性

社会人が効率的に読解力を身につけるには、高校現代文の参考書を読めば良いのです。

小学生までに本をどれだけ読んできたかで決まる「読解力」は、もう大人になったアナタには身につきません。

しかし、ルールにあわせて著者の主張を読み解く「読解力」なら、大人のアナタでも身につけられます。

 

この分野で一番内容が充実しているのが予備校業界です。

標準レベルのセンター試験から、東京、京都大学のような難関レベルまで、幅広い内容の現代文をカバーしないといけません。

何十年にも渡って予備校業界で培われてきた読解法。これを利用しない手はありません。

 

プロに聞いたほうが早い。

高校生のころに、その手の参考書を読んだけど意味が分からなかった。。。という人も多いかもしれません。

最近は参考書だけでなく、ネットで有名予備校講師の授業を受けられます。わたしが利用しているのはスタディサプリです。リクルートが提供しているサービスです。

これは佐藤優さんが雑誌インタビューのなかで、勧められていたのがキッカケで始めました。月額980円で現代文も含めて5教科の授業を動画(ネット環境があればok)で見放題になります。

fthery4

 

 

受験現代文の解き方=著者の主張を追う方法です。

参考書を読むだけでは挫折してしまう、理解しにくいところを「色分け」、「例えを用いて分かりやすく」予備校講師が説明してくれます。

教えるプロから学び、問題を解くことで、社会人に必要な読解力が身につきます。すると「読書」で、教養を高めることができるようになります。

 

専門知識だけでなく、生きる指針としての教養が必要になる30代、40代。社会人としのて充実期を迎える世代には、リーダーとしての資質も求められます。

歴史、経済、国際関係、哲学、科学など幅広い知識を吸収することでブレない自分を作ることができます。

関連記事

社会人が教養を深めスキルアップするための5つのTips

アイディアを生む読書術!記憶に残すためのキーワードメモとアウトプット
わたしの読書術|ビジネス書の効果的な読み方

本の手放し方。理想の本棚を先に作ると処分できます。



[ad#co-5]

-教養

Copyright© SORCELOG , 2018 All Rights Reserved.