ミニマリスト

天気がいいから散歩に出かけた。探してたモノがそこにあった

更新日:

4月から、働き方をかえました。

通勤しない。自宅が仕事場になりました。

過去を否定するつもりは、さらさらありません。ただ、時間の使い方を少しだけ自分重視にしたかった。

 

家族を含め、自分そのものにも対して。

 

自宅がオフィスになると、できることも増えるけれど結果が全ての生活とイコールな状態に。

あれこれ考える毎日(それも楽しい)、でもワクワクしすぎました。

 

間違いをおかしそうになってたので反省の意味もこめ、この日記を残します。

 

それは「時間を自分の好きなことに使いすぎてしまったこと」
考えごとや、仕事に夢中で、奥様の話は上の空で聞いてました。

唯一の救いは、悲しそうな顔にすぐに気づけたこと。

人の感覚なんて、全然違うのに、夫婦だから「大丈夫、同じ」と勘違いしてたのです。

 

わたしは「一緒にいる時間が増えたことそのもので満足」。妻は「話をきいてほしい」

そばにいるだけで、満足しきって自分のことに時間を使いすぎてました。

 

 

反省して、
次の日「二人で散歩にでかけよう」
と誘いました。

写真をとりたかったので、
スマホは携帯しましたが
できるだけ画面を覗かないように。

FullSizeRender

その日は、20度こえで
太陽がジリジリとまではいかないけど
歩いていて気持ちが良い、散歩日和。

 

歩きながら、とりとめもなく話をしました。

お昼になったので、お弁当を買って
公園で食べました。

IMG_2466

時間がゆっくり流れる
そんな土曜日でした。

時間に追われ、モノにあふれて
迷子になりそうな大海原から抜け出したくて
ミニマリスト的な生き方を模索した2015年。

部屋の物を減らしたい!ミニマリストになる方法

ミニマリストの部屋に無印良品はピッタリ!ケースと食器購入

モノが捨てられなかった人間がミニマリストの本を読んだ結果

小物の整理整頓のコツは分散させない@モノを探してばかりの人

 

やっと、時間のゆとりができたのに

大切なことを忘れてました。

自然にふれて、変な方向に行きだした自分をリセットできたし、一緒の時間がどれだけ尊いものか分かりました。

IMG_2469

これからは、定期的に
二人でぶらぶら散歩して、時間を共有して
見たもの、聞いたものを受け入れ
そして積極的に出会いを作っていこう

そう、思いました。
緑豊かな木々や花
太陽と、ちょっとしたお弁当があれば
ハッピーになれる、

それを忘れない。

 

自分の好きな音楽でいえば、こんな感じ!

https://youtu.be/l0n0hRasLw0

 

これはそのための記録。

IMG_2475

 

-ミニマリスト

Copyright© SORCELOG , 2018 All Rights Reserved.