雑談のまとめ記事

バターはあう?完全無欠コーヒーを作ってみた!

更新日:

コーヒーにバターを入れて飲む。最近話題になってますね。

脂肪が燃焼しやすい体を作る飲み物として、アメリカで火がついたようです。

2016年1月に「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」に掲載されている完全無欠コーヒー(コーヒー+無縁バター+MCTオイル)を作ってみました。

といっても簡易版というか「なんちゃって」版です。残念ながら1回作って終わりました。

セブンイレブンのコーヒーで完全無欠コーヒーを作ってみた

というのも、脂のせいでお腹がゆるくなるし、味が好みではなくて続けることができませんでした。
決してセブンイレブンのコーヒーがダメということではありません。

前回の反省を生かして、リベンジしました。その様子をレポートします!




完全無血コーヒセット

サーモス 真空断熱タンブラー 400ml ステンレス JDA-400 S
販売: プライムECマーケット
¥ 2,200

小川珈琲 スペシャルティコーヒー009 粉 170g
販売: Amazon.com Int'l Sales, Inc.
¥ 1,018

TESCOM PureNatura スティックブレンダー ホワイト THM311-W
販売: Amazon.com Int'l Sales, Inc.
¥ 1,944

ハリオ ドリッパー カフェオール 1~4杯用 ブラック CFOD-02B
販売: Amazon.com Int'l Sales, Inc.
¥ 1,109

仙台勝山館MCTオイル 360g<ココナッツベース100%>
商品単価:2,000円

 




完全無欠コーヒの作り方

前回は無塩バターとMCTオイルをスプーンでコーヒーと混ぜたんですが、全然混ざりませんでした。

IMG_1719

写真をみていただくと分かりますが、上に油が浮いてますよね。

コーヒーを飲むたびに、口に油がついて気持ち悪くなりました。なので今回は混ぜるためにブレンダーを購入しました。

前回はセブンイレブンのコーヒーを使いました。今回は豆はひかないにしても、自分で出来る範囲までやることにしました。

小川珈琲009

説明書きによると一人あたり(カップ120cc)につき7~10gが適量。完全無欠コーヒーは2杯分が適量なので、2倍になります。(小川珈琲 スペシャルティコーヒー009の場合)

 

小川コーヒー

「小川珈琲スペシャルティコーヒー009」を開封した写真です。コーヒーのいい香りがたまりません。

 

IMG_1999

「ハリオ ドリッパー カフェオール 1~4杯用」を購入した理由は、ペーパーを使わないで2杯とれるという条件をクリアしてたらからです。

ペーパーフィルターを使うとコーヒーに含有される良い油まで吸ってしまうようです。

コーヒーは作り方もあなたの健康とパフォーマンスに影響を及ぼす。コーヒーに含有される油脂は独特の強力な抗炎症性物質であり、酸化ストレスとDNDのダメージを防ぐ。フレンチプレスや金製フィルター、エスプレッソマシーンなど、金製のフィルターで淹れると、これら貴重なコーヒーオイルが守られ、体内で働いてくれる。『シリコンバレー式自分を変える最強の食事』

ドリッパーにコーヒーを入れた状態1

ドリッパーにコーヒーを入れた状態2

沸騰させてから、沸騰が収まったお湯(85度~95度)を注ぎます。はじめのお湯は、豆全体を湿らせるために使用します。

ドリッパーにコーヒーを入れた状態3

30秒ほど豆を蒸らしたら再びお湯を数回にわけてそそぎます。『最強の食事』に従いコーヒーは2杯分淹れました。

コーヒーにMCTオイルをいれました

淹れたコーヒーにMCTオイルを投入します。はじめての場合は分量を少なめにしないと、お腹がゆるくなる可能性があります。これは説明書きにもありました。

コーヒーに無塩バター

さらに無塩バターを投入します。

 

コーヒーと無塩バターとMCTオイル

コーヒー2杯分にMCTオイルと無塩バターを投入した直後の写真です。このまま放置しておいてもバターは溶けますが、ドロドロした油が浮いてきます。

IMG_2009

ブレンダーで混ぜ合わせているところです。一瞬で混ざります。

完全無血コーヒの完成

コーヒーと無塩バターとMCTオイルが完全に混ざり合ってるのが、おわかりいただけるかと思います。

念のため、先ほど紹介した写真と比較してみましょう。

IMG_1719

全然違いますよね?!

完全無血コーヒとタンブラーにうつす

完成した完全無欠コーヒーをタンブラーにうつしました。2杯分なので、飲む時間と考えると冷めにくいタンブラーがあると便利です。以前1000円以下のタンブラーを購入したのですが、よく無かったので今回は2倍の2千円のにしました。




完全無欠コーヒーの感想

今回は成功です!飲んだあとのイヤな油ギトギト感もないし、MCTオイルによるお腹がゆるくなることもありませんでした。

これなら続けられそうです。

「最強の食事」によると、完全無欠コーヒーを朝食としてとるそうです。ご飯やパンなど、炭水化物をとらないことで
体内の糖を不足させることで脂肪を燃焼させるのが目的。

上質なオイルは体に良いのでどんどん摂取すべきです。

今回の成功したポイントは2つあると感じました。

まずブレンダーで混ぜ合わせたこと。スプーンで力まかせに混ぜても油とコーヒーは溶け合いません。

そしてMCTオイルを変更したこと。お腹がゆるくなるかどうかは個人差があると思いますが、同じ人が飲んだでも商品によって違うと感じました。

今回使用した仙台勝山館MCTオイルは、商品にこだわりを感じたので購入しました。以前買おうとしたときは売り切れだったので見送っていました。MCTオイルでお腹がゆるくなる人にオススメです。

反省

ブログ用の写真を撮りながらの作業だったため、コーヒーが完成した時点でけっこうぬるくなってました。

明日からは手際よく作業することでアツアツのコーヒーを飲みたいです。

コーヒー豆を保存するための密閉容器を買うのを忘れました。早いうちに用意したいと思います。

関連

バターコーヒーをコンビニで買うのと自宅で作る、オススメは?

バターコーヒーがコンビニで入手可能になりました。 選択肢が増えるのは嬉しいことです。ただ、どちらが最適なのか迷う人も多いと思います。 今回は、コンビニで買うのと、自宅で自分でコーヒーを淹れるのでが、ど ...

続きを見る

-雑談のまとめ記事

Copyright© SORCELOG , 2018 All Rights Reserved.