雑談のまとめ記事

バターコーヒーのダイエット効果は?完全無欠コーヒー1週間

更新日:

バターコーヒーをスタートして9日目になります。

3月26日に作り方についての記事をあげましたが、本格的に朝食として飲み始めたのは4月1日になります。

4月8日のみ、バターコーヒはおやすみ。その日は朝食をとっていません。数日間やってみての気づきを残しておきます。




バターコーヒー(完全無欠コーヒー)の作り方、使用道具などは「バターはあう?完全無血コーヒーを作ってみた!」という記事にまとめています。

 

バターコーヒーは冷めると美味しくない。作業は迅速に!

断熱タンブラーにいれるまでは、無駄なく動くこと。アツアツのコーヒーを飲みたいものです。

 

コーヒーの味に影響のない範囲で工夫はしないといけません。一番時間を使うのはコーヒー豆にお湯を注ぐ部分。

 

ドリッパー(豆の良い油をとるために、ペーパーは使いません。)に2杯分のコーヒー豆をセットして、お湯を少し注いで蒸らします(30秒)

ドリッパーにコーヒーを入れた状態2

ここは今も同じ工程。短縮したのは、このあと。

 

最初の数日はお湯を少しずつ、豆に注いでました。

ドリッパーにコーヒーを入れた状態3

チビチビやるとコーヒー2杯分のお湯を注ぎ終わるころには、少し冷めています。

なのでチビチビそそぐのをやめて、ざっくり3回程度にわけてお湯を注ぐことに。

 

完成したコーヒーの味を比較。違いが分からかったのでコレでいくことに♪

タンブラーにいれれば1時間~2時間はアツアツをキープできます。

これであたたかいバターコーヒーを飲めるようになりました!

 

追記:タンブラーにあらかじめ、お湯をいれて温めておくとさらに良いことが分かりました^^




無塩バターは「よつ葉」より「雪印」!近日グラスフェッドに挑戦

わたしがバターコーヒーを始めるキッカケになった本。『シリコンバレー式自分を変える最強の食事』

本「最強の食事」の画像

この本のなかではバターコーヒーを完全無欠コーヒーと表現しています。

MCTオイルと無塩バターを使用します。

 

著者はグラスフェッドの無塩バターを推奨してます。近くのスーパーでは販売していません。

 

アマゾンや楽天で購入することはできますが、バターコーヒーを朝食に飲むのが習慣化できるか自信がありませんでした。

なのでスーパーで入手できる雪印の無塩バターを使用。途中でなくなり「よつ葉」のに変更。

次回は雪印に戻したいなど思いました。

IMG_1716

雪印のほうがバター感が強いので好みです。

 

あと数週間続けられたら、本家の「グラスフェッドの無塩バター」とやらに挑戦してみたいです。

購入候補としては「BeurreMoule Biologique!フランス直輸入/有機発酵バイオバター グラスフェッドバター 無塩発酵バター/グランフェルマージュ【250g】」を考えてます。

 

アマゾンで確認したところ1600〜2500円の間で販売されてました。

在庫切れがでる可能性もあるので、はやめに注文しておいたほうが無難かもしれませんね。




バターコーヒーのダイエット効果

わたしがバターコーヒーを始めたのは肉体改造が目的です。ダイエット効果ですが、あきらかにお腹の肉が減りました。

ミニマリスト計画で体重計を捨ててしまったので家にありません。なので数字では確認がとれていません。近いうちに購入しようとは思ってます^^

 

完全無血コーヒー初日はお腹が減りました。数日続けると、慣れてきたのか昼食までもつようになりました。

少々の空腹が当然ありまが、「お腹がへった!!!」という感じにはなりません。

By: aotaro

飲んで1時間ほどすると、お腹が熱くなるのを感じます。気のせいかもしれませんが、脂肪が燃焼しているのもしれません。

完全無欠コーヒーを飲み始めて、代謝がよくなり体も軽く、仕事や私生活にプラスの面を強く感じてます。

-雑談のまとめ記事

Copyright© SORCELOG , 2018 All Rights Reserved.