ミニマリスト

バスタオルよりもダイソーのタオルのほうが使いやすかった件

更新日:

みなさんはお風呂に入ったあとに、何でカラダをふきますか?

「バスタオル」と答える人が多いと思います。

 

わたしの場合は、バスタオルは全然使っていないくて通常サイズのタオルを使用しています。

理由はバスタオルがじゃまだから。

 

洗濯して乾かすにもスペースをとるし、収納するにもタオルの2倍の場所を占領します。

タオルだったら、お風呂のあとにカラダをふいても、次の朝には乾いてます。なのでそのまま洗濯カゴに直行できます。

 

でもバスタオルだと、そうもいかない。そんなこんなで、タオルが良いことに気がついたわけです。

じゃあ、どんなタオルを使うのか?

 

タオルに求めるのは、カラダについた水を吸収してくれること。これ以上のものは求めてません。

肌触りを追求すると高級になるんですが、消耗品と割り切って購入してます。

はじめは無印良品のタオルを使っていたんですが、カラダをふくだけのものに、そこまでお金は出す必要がないと思いました。

そこで3枚で500円もしないようなものを使っていたんですが、最近百均のダイソーで200円なんですけど、良いタオルを見つけました。

IMG_1438

200円で、ほど良い大きさで水の吸収率も高く、乾きもよい。

IMG_1462

これより安いタオルはいつぱいあるけれども、吸水性を計算にいれるとこのタオルは、わたしの要求にかなり近いものでした。

 

今回は紺色にしてみましたが、近々別色も導入したいと思ってます!かなり良いタオルです。

-ミニマリスト

Copyright© SORCELOG , 2018 All Rights Reserved.